Home > TV > 元アスリートが語る スポーツの仕事「やる」から「つくる」へ- Vol.10–元ボクシング選手 木村悠さん(ダイジェスト動画)

2017年7月4日10時29分

元アスリートが語る スポーツの仕事「やる」から「つくる」へ- Vol.10–元ボクシング選手 木村悠さん(ダイジェスト動画)

  • LINEで送る
~第10回目~
木村悠(きむら・ゆう)さん / 33歳
ボクシング選手→会社員(「FiNC」ヘルスケアソリューション兼アスリートサポート室長)

元ボクシング選手、木村悠さんのセカンドキャリアをダイジェスト動画で紹介します。

2015年11月28日に、WBC世界ライトフライ級王者ペドロ・ゲバラを破り、世界チャンピオンに輝いた木村悠さん。正社員として会社で働きながら、ボクシングで世界タイトルを獲った「商社マンボクサー」としても話題に。

現在は、スマートフォンを使ったヘルスケアサービスを展開している会社「FiNC」にて、ヘルスケアソリューション兼アスリートサポート室長として働いている。ボクシングと仕事の両立や現在の仕事について話を聞きました。詳細記事は、7月5日に配信!
※データは2017年6月30日時点
  • LINEで送る
  • sports japan GATHER クラウドファンディング