Home > ニュース > 【東京2020五輪観戦チケット抽選販売のラストチャンス】 第2次販売は11月13日から開始

2019年11月8日15時23分

【東京2020五輪観戦チケット抽選販売のラストチャンス】 第2次販売は11月13日から開始

  • LINEで送る


東京2020五輪観戦チケットを獲得できるチャンスが再びやってくる。

大会組織委員会は今年5月に第1次販売。加えて、第1次販売で全てのチケットに落選した人を対象にセカンドチャンス(追加抽選)を行い、約357万枚を販売してきた。そして今回の2次販売では、100万枚以上が用意される予定だ。

申し込みスケジュールは以下の通り

【抽選申し込み受付期間】
2019年11月13日(水)未明~11月26日(火)11時59分まで

【抽選結果発表】
2019年12月18日(水)

【購入手続き期間】
抽選結果通知から2020年1月10日(金)23:59まで(現金決済での支払いは1月12日(日)23:59まで)。※2019年12月24日(火)~2020年1月6日(月)11:59までは休止期間。

申し込めるチケットは、一般向けと車いす利用者向けの2種類。第1次の時点で開催の可否が決まっていなかったボクシングのチケットが、今回から発売される。また、札幌市への会場変更が決まったマラソン、競技時間の前倒しが検討されているトライアスロンやマラソンスイミング、総合馬術のクロスカントリーは販売対象外となった。

チケットは最大で18枚まで申し込みが可能。第1次は上限が30枚だったが、第1次抽選や8月の追加抽選で購入したチケットがある人は、累計で18枚を超えると申し込めないということになっている。

今後20年春以降は、公式チケット販売サイトや街なかに設置される販売所での店頭販売に切り替わる予定。

東京2020五輪抽選販売のラストチャンスとなる今回。組織委員会は“平日昼間の予選セッションが狙いどころ”と発表。絶対に見たい人は、そこに応募してみることをおススメしたい。

東京2020販売サイトURL:https://ticket.tokyo2020.org/
  • LINEで送る