Home > ニュース > 【求人情報】アスリート専門のマネジメント会社『スポーツビズ』が広報を募集

2019年5月29日14時45分

【求人情報】アスリート専門のマネジメント会社『スポーツビズ』が広報を募集

  • LINEで送る
アスリート専門のマネジメント会社『スポーツビズ』が広報を募集中


【仕事内容】
レーシングドライバー佐藤琢磨や元女子モーグル日本代表の上村愛子が所属する、アスリート専門のマネジメント会社『スポーツビズ』が、広報を募集している。これまでは、広報専任の担当者がおらず、管理部の人員が兼任して行っていた。今回、さらなる拡大が見込めるスポーツビジネスの将来を見据えて、広報をメインに担当する人材を探している。

具体的には、広報ツールの運用、会社ホームページの更新&リニューアル、広報誌/月1回の配信(作成・編集・構成)、ニュースリリース、SNS(フェイスブック)の活用(BtoC向け)、会社の制作物作成(企業概要や紙媒体)、戦略的広報施策の立案などを担当する。

スポーツビズは、現役・文化人・指導者をあわせて約50名のアスリートのマネジメント事業を行うほか、スポーツ大会やイベントの企画・制作・運営を行うコンテンツ事業、スポーツ関連商品プロモーション及びMD事業の企画運営・販売を行うマーケティング事業と、多彩な情報コンテンツを所持している。「何をどう発信するのか?」を企画し、各事業部と連携して戦略的な広報の仕組みを作りあげてみませんか。
【対象となる方】
大卒以上で社会人経験が3年以上ある方/業界問わず広報の業務経験がある方

【必須経験】
PCの基本操作(Word、Excel、PowerPoint)ができる方

【歓迎条件】
・社内社外問わずフットワーク軽く動いてコミュニケーションのとれる方
・スポーツに関わる仕事に携わりたい方
・一つの仕事だけでなくマルチタスクをこなすことが得意な方
・広報誌の作成や編集経験のある方
・ニュースリリースやSNS運用経験のある方

スポーツ大会やイベントの企画・制作・運営を行うなど様々なコンテンツを所持ているスポーツビズ。「何をどう発信するのか?」を企画し、戦略的な広報の仕組みを作りあげる
【勤務地】
東京都中央区7-10-6 アスク銀座ビル5階(JR・東京メトロ銀座線・新橋駅より徒歩7分、東京メトロ銀座線・銀座駅、東京メトロ日比谷線・銀座駅より徒歩5分)

【勤務時間】
試用期間中・9:30~18:00(休憩1時間)
試用期間後・フレックスタイム制/一日の標準労働時間7.5時間

【雇用形態】
正社員(試用期間6カ月)

【給与】
年俸350万円~450万円(固定残業代含む)

【昇給・賞与】
あり

【諸手当】
退職金制度、スポーツ活動補助制度、研修制度、産休育休制度、通勤費全額支給(規定に基づく)、休日出勤手当

【休日・休暇】
週休2日制、年間休日124日(祝日休み、年末年始休暇、夏季休暇、慶弔休暇、有給休暇)

【福利厚生】
雇用保険・労働保険・健康保険・厚生年金

【会社情報】
設立 1996年11月20日
代表者 山本雅一
従業員 34名(2019年4月現在)
資本金 3520万円

【事業内容】
・マネジメント事業(アスリート・指導者・文化人の競技からライフプランまでのマネジメント及び活動サポート)
・コンテンツ事業(スポーツ大会、イベント、TV番組等の企画・制作・運営)
・マーケティング事業(スポーツ関連商品プロモーション及びMD事業の企画運営・販売)

【採用プロセス】
書類選考 ⇒面接数回(適正検査実施あり)⇒ 内定
応募から採用までの期間4週間程度

【面接地】
東京都中央区銀座7-10-6 アスク銀座ビル5F

HP:スポーツビズ
応募方法はこちらから

  • LINEで送る
  • sports japan GATHER キャリア支援サービス