Home > ニュース > バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップ2017で『中田久美シート』が誕生。働く女性を対象にペアで観戦招待

2017年8月25日14時10分

バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップ2017で『中田久美シート』が誕生。働く女性を対象にペアで観戦招待

  • LINEで送る
働く女性を応援する『中田久美シート』が誕生
2017年9月5日から開幕するバレーボール『ワールドグランドチャンピオンズカップ2017』。

これは、国際バレーボール連盟(FIVB)主催の世界4大大会の1つ。1993年の第1回より、全ての大会が日本で開催されており、今回が7回目。日本は5、6日に東京体育館で韓国、ロシアと、そして8、9、10日に日本ガイシホールでブラジル、米国、中国と対戦する。

そんな各国との熱戦が予想される今大会に、働く女性を対象にした『中田久美シート』が誕生。各戦ペア5名10組を招待することが決まった。中田氏が“日々働いて頑張っている女性たちに世界と戦う女性の姿を観に来てもらい、バレーボールを通じてエールを贈りたい”という想いから提案された。

応募資格は、働く女性(社会人、主婦の方など)。応募締め切りは8月28日(月)12時までで、特設サイト『~働く女性を応援!中田久美シート~』より応募ができる。

8月17日に行われたバレーボール女子のアジア選手権決勝では、タイをフルセットの末に下し、07年以来となる5大会ぶり4度目の優勝を果たすなど、活躍を見せている日本女子。戦う女性アスリートから、ぜひエールを受け取ってもらいたい。
  • LINEで送る