Home > 特集・連載 > アスリートのための無料マネースクール(第19回)スカッシュクラブ運営者・渡辺祥広さんの相談1「毎年1億2000~3000万円の売り上げ。そのビジネスモデルについて」

2017年1月4日15時17分

アスリートのための無料マネースクール(第19回)スカッシュクラブ運営者・渡辺祥広さんの相談1「毎年1億2000~3000万円の売り上げ。そのビジネスモデルについて」

  • LINEで送る
スカッシュ専門施設を3店舗運営している渡辺さん(写真右)の悩みを國井先生(写真左)が解決する
今回は特別編!連載『元アスリートが語るスポーツの仕事「やる」から「つくる」へ』にも出演した全日本選手権7勝を遂げた元スカッシュ選手の渡辺祥広さんが登場。現役引退後、2007年にスカッシュ専門施設「SQ-CUBE横浜」を設立し、事業開始から9年。現在、ビジネスをする難しさも見えてきたということから、國井先生に相談。セカンドキャリアに悩むアスリート必見!全3回で紹介!

この記事は会員限定です。メンバー登録すると続きをお読み頂けます。

  • LINEで送る
  • sports japan GATHER キャリア支援サービス