スポーツ人材特化型キャリア支援サービス

GATHERが考える「スポーツ人財」とは?

トップアスリートだけが、優れた人ではありません。例えば、一つの競技を10年間続けてきたキャリアを持つ学生や、元アスリート。

チームの勝利の為に努力を惜しまなかったアスリートをGATHER(ギャザー)では「スポーツ人財」と呼んでいます。スポーツをこよなく愛し、強いマインドを持つ人こそ、ビジネスシーンにおいて活躍できる『人財』です。

GATHERキャリア支援サービスと強み

GATHERは、アスリートが持つ『チカラ』が、ビジネスシーンにおいても大きな『チカラ』になることを信じています。
我々は現役時代だけでなく、その先にあるキャリアとアスリートを結び付け、次のステージで活躍できるサポートをしていきます。

3つの強み

  • 20年のアスリートマネジメント

    アスリートの能力を引き出す360°マネジメントは、最高のパフォーマンスを引き出す現役時代だけではなく、競技を離れた後もさらに高めることを意味しています。引退後の新しい道は、人それぞれ。我々は『スポーツビズ』での長年のサポート経験をGATHERでも活用し、最適な道選びを提供していきます。

  • アスリートの希望を汲み取った紹介先/支援内容

    今、何がしたいかではなく、最終的にどんな人間になりたいかによって紹介先や支援内容は変わってきます。経験にもとづいたヒアリングを実施して、本人の目的に最適な道を見つけ出し、どんな支援が必要かを共有して、ゴールを目指していきます。

  • 独自のネットワークで人財登録を実施

    スポーツコンテンツメーカーの私たちは、球団、大学、競技連盟、団体などスポーツ業界のネットワークを有しています。その広いネットワークから、アスリート・スポーツ人財の登録をしていただいております。このネットワークこそが、我々の財産です。

お問い合わせはこちらから